2014年にリリースされた、タップ・テンポを搭載した100%アナログ回路のコーラス/ヴィブラート Emperor V1ですが、2018年、満を持してEmperor V2へとアップデートしました。

JHS Pedals Emperor Analog Chorus / Vibratoペダルは、ArionSCH-1の唯一無二のサウンドを完璧に再現したヴィンテージコレクト・エフェクトでありながら、繊細なツヤのあるコーラスから、ロータリーシミュレーション、うねるようなヴィブラートまで生み出すことのできる万能なモジュレーションペダルという2つの側面を持ち合わせています。
BBD素子3207チップセットによる80年代スタイルのアナログコーラスペダルのウォームなサウンドに加えて、Emperor V2のもつ様々なボイシングを自在に扱えるオンボード/アウトボードコントロールを追加しました。ウォームなトーンやクールで艶やかなサウンドをナチュラルな広がりのあるステレオサウンドで出力したり、ブルースのギグで外部エクスプレッション・ペダルを使用してリアルなロータリースピーカー・サウンドを奏でることも、Emperor V2ではそれら全てを実現することができます。

○3207BBD素子による本物のアナログコーラス・トポロジー
○ミニトグルスイッチでコーラスとヴィブラートを選択可能
○切替可能な3タイプのウェーブフォーム(Sine(正弦波)、Square(矩形波)、Triangle(三角波))
○直感的な操作を可能にするVolume、EQ、Speed、Depthの各コントロール
○RateはSpeedノブもしくはTap Tempoフットスイッチでコントロール可能
○ペダル側面のTap/Exp TRSジャックのモードを内部のTap/Exp ミニスイッチで切替可能
○Tap Out設定時は外部ソースを使用してRateをコントロール可能(Panther Cub DelayやUnicornと組み合わせると相互同期が行えます)
○LEDはエフェクトのテンポに合わせてエフェクトOFF時でも点滅します

・入出力端子:インプット、アウトプット、EXT TAP/EXP ジャック
・コントロール:VOLUME、SPEED、EQ、DEPTH
・スイッチ:CHORUS/VIBRATE、ON/OFF、TAP TEMPO、WAVE FORM
・電源:DC9V センターマイナス
■保証:1年
※掲載商品販売後は迅速な削除を心がけておりますがタイムラグが発生する場合がございます。
また一部商品はお取り寄せとなっております。詳細に関しましてはお問い合わせフォームよりご連絡いただけるとより確実です。

UD20180808

ミロク情報サービスFaceboページ

このページの先頭へ▲